上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
3月12日、東日本大地震という未曽有の大災害が起きてしまいました。

エンタテイメントを提供する側のコンテンツ産業の人間には、
出来る事が、あまりにも非生産的なため、歯痒い気持ちになってしまいます。

お金があれば募金という手で協力できますが、
微々たる額でしか協力できない、財力の無さがとても悔しいと感じる時がありました。
出来る事を探したいのですが、あまりない、というのが現実です。


私の個人的な問題としても、
メインPCが不調で、データを吹っ飛ばしてしまいました。
色々あって、バックアップも古い物しか残って無く、
数カ月分の写真データを消失したのが一番痛かったです。
制作ゲームデータはある程度バックアップとれてたのが幸いです。
インストールデータは当然、全部無くなってしまったため、
今現在は、製作作業すらままなりません。
しばらくは、サブPCやノートPCでの活動になるかと思います。

メインPCは、セーフモードしか起動しないとう状態から、
リカバリする羽目になり、リカバリしても、
時々OSが起動しないというありさまです。
やってられません。近日中に修理に出そうかと思います。
(多分、HDDの交換・・・と予想。それ以外の原因かもしれないけど、
公式で修理してもらいたいので、自分での修理を今回は断念)

地震のニュースと合わせて、トラブルに対しての準備の重要性を思い知り、
手痛い勉強となりました。

ひとまず、HDDを2つほど新調することにしました。
常時バックアップと、定期バックアップという万全の状態で、今後は望みたいと思います。


そもそも発端は、私の引っ越し。

15日に大阪に引っ越すのですが、そのための整頓作業で、
PCを動かしたのですが、それだけで不調になってしまいました。

15日に引っ越しというのも、地震が起きた今、かなり微妙な感じです。
引っ越しは強行しますが、余震が続く今、不安が拭えないというのも否定できません。

私の友人だと、もろ被災地域出身で、就職先が津波でダメになってるっぽいという人もいます。

関西に居ると、どうしても実感が伴わなく、大小はありますが、
フィクション的な印象を感じ取ってしまっている気がします。
のほほんと引っ越しとかしていて良いのか、と感じざるを得ません。

ですが、被災しなかった以上、日常を生きていく必要もあります。

悩ましいですが、精いっぱいやるしか、社会に貢献できません。



機器的なトラブルも続きましたが、明日、引っ越します。
ネット再開は27日を予定。それまではiPhoneでネットします。

大規模な余震が、これ以上ない事を、祈ります。


被災された方々が、一刻も早く元気になれますよう、お祈り申し上げます。
スポンサーサイト
2011.03.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://signworksle.blog18.fc2.com/tb.php/405-c2c933a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。