上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
と関係者と調子にのってアレコレ話したのが3日前。


その一日後に、開発がWindowsPCだけでは不可能と知って夢が潰えましたとさ。

おしまい。




いやですね、先日、私もiPhoneユーザーになりまして、
「よし、これでiPhoneで公開されてる同人ゲームができる!」
と思って、即行インスト。早速プレイしてみたのですよ。


「収穫の十二月」でしたら、私シリーズ全部プレイ済みなので、違いも分かるぜ、ということで
ちょろっとやってみたら、当然の流れで


「・・・・・・・俺も作ってみたい」(*´・ω・`)


となったわけでして。


エンジンはArtemis Engineというものを使ってるらしく、「Artemis Engineのスクリプト文法は「吉里吉里」を参考にさせて頂いている部分が大きいため、双方のマクロを工夫することで、限定的ではありますが共通のスクリプトを使うことも可能です。」という文章をみて、ホワァァァァ、と。ウチもできるんじゃね?とか思ったわけですよ。


まぁ、作者の方に問い合わせる前に自分で色々調べてみよう、ということで調べた結果が

MacPCが必須という重大な事実を知りまして。


・・・・・・・・・Oh (*´・ω・`)


ええ、SWLEの関係者、ダレもMac持ってません。

むしろ、WindowsPCですら、怪しいですよ。俺ペン4PCをメインで使ってます。
今の時代、ペン4全盛期のマシンはもう厳しいです。
ハレノなんて、ペンDだったかな・・・・化石ですよあれは。
まぁつまるところ、新しいPC買わないとメインの方の開発もヤバイということでして。


それなのに、ただ移植したいだけにMacは買えない・・・・・

お金がねー、無いからねー、、、、、



まぁ、Macのデバイスだから、Macで作れ、というのも理解できますよ。

・・・でもさぁ、配布はともかく、開発すらWindowsでできないってどういうことなの。という気持ちが。

配布するのにも、調べるとまぁ、いろいろ金がかかるみたい。
というか、配布しなくても、開発して、実機にデータ転送するんでもお金がかかるのかな?
ちょろっとしか調べてないので、情報ヌルイいんで、詳しく理解していません。
年会費1万円。

うーん。開発中も年会費1万円ということでしょこれ。
ちょっとねぇ・・・・・・フリーとかで配布という気持ちも萎えるプログラムですねぇ。。。。

開発はWinでもできて、かつ配布はともかく、実機転送してテストも可能、ここまではタダ!
でもAppストアで有料配信するには、年会費取るよ!

・・・・くらいがちょうどいいと思うんですよ。

趣味で開発できない、というのがちょろっと辛い。

そんなしょっぱい現実を思い知りました。



とまぁ機会があったらやってみたいのも事実。



iPhoneでゲーム、動かしてみたかったなぁ・・・・・・




おわり。
スポンサーサイト
2009.11.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://signworksle.blog18.fc2.com/tb.php/391-f9ed0209
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。